2019/10/14

2020年1月 フォーティーン本社に フィッティングルームが オープンします!

SCIENCE THE FOURTEEN!

ドラコン協議に挑戦する名物スタッフ、竹内佑太が自らもフォーティーンから学んだ知って納得のクラブ学を紹介していきます。

フォーティーンの竹内佑太です。 このコーナーでは私がフォーティーンに入社して学んだ まさに知れば納得のゴルフクラブ学をご紹介していきます。

2020年1月 フォーティーン本社に フィッティングルームが オープンします!

フォーティーンは、かつて各社のOEMクラブ設計を行っていたことは有名ですが、その傍では、オリジナルのオーダーメイドクラブの販売もしており、沢山のゴルファーが本社に来社されて、都度細かいチューニングなどに対応していました。時を経て、クラブメーカーとしてフォーティーンが確立するとともに、自ずとサービスが徐々に小売店にシフトされていき、本社での接客そのものがなくなって今に至ります。

ただいま2020年1月のオープンに向けて、皆様が楽しめる『フォーティーンフィールド』の準備を進めています!

フォーティーンフィールドでは、芝から打てるスペースや、弾道計測器「GC2」を設置し、あなたのベストの一本をチョイスします!

第7回  2020年1月  フォーティーン本社に  フィッティングルームが  オープンします!
弾道計測器「GC2」。クラブ選びに必要な要素を全て計測可能になります。

弾道計測器「GC2」。クラブ選びに必要な要素を全て計測可能になります。

長尺のフォーティーンで 最強の飛びをマッチングさせてほしい!

長尺のフォーティーンで   最強の飛びをマッチングさせてほしい!

フォーティーンはこれまで、ヘッドスピードを物理的に最速にできる長尺ドライバーの進化にこだわってきました。その集大成が「CT518」、この最強のポテンシャルを持つ長尺ヘッドを、様々な長さ、フレックス、シャフトタイプを打ち比べていただくことで、最強の飛びのマッチングを約束できます。飛距離アップに一番必要な要素はボール初速を向上させること。フォーティーンの長尺ドライバーは必ず最速に導きます。

新時代の中空アイアンで セッティングを完成させてほしい!

新時代の中空アイアンで   セッティングを完成させてほしい!

もちろんアイアンも、現ラインナップの全てを打っていただけます。注目なのは中空アイアンの「HI-540フォージド」です。昨今、飛び系アイアンの台頭でミドルアイアンを十分に打ちこなせないアマチュアゴルファーが多く、そんなプレーシーンを解消するべく生まれた「HI-540フォージド」は、弾道の上がりやすさを確保して、飛び系アイアン同様の飛距離を番手毎で確実にできます。セットという概念はなく、自由自在に組み込めるのが特徴。今、お使いのアイアンとのコンビネーションでセッティングが理想化できます。

ウェッジは屋外のアプローチエリアで 芝上から実戦的に試すことができる!

ウェッジは屋外のアプローチエリアで   芝上から実戦的に試すことができる!

ウェッジの試打は「GC2」を使って、モデル&ロフト毎の確実な距離感を掴むことができます。ウェッジはアイアンとは違い“飛ばない設計”とされているため、必ずしも均等なロフトピッチがイメージ通りの飛距離間隔を生むとは限らないので、入念にお試しいただきたいですね。またソールの感触を掴んでいただくために、屋外のアプローチエリアで芝上からボールのコンタクトやタッチ、抜け感をお試しいただくことも可能です。


フォーティーンフィールドでは 専任スタッフが皆様のご来社をお迎えします。 オープンまで今しばらくお待ちください。

フォーティーンフィールド
竹内佑太