新着記事一覧

新着コラム
2023/01/14

元プロサッカー選手福西崇史氏が立ち上げたイベント〜種子島BIG VISION〜へフォーティーンも参加!

今回、元サッカー日本代表選手の福西崇史氏が発起人を務めた、「種子島BIG VISION」というスポーツイベントに当社も協賛を行った。 同イベントはサッカーを中心に、種子島という離島の子供達にも、トップスポーツ選手のプレイや人間性を直に感じてもらうことで、彼らの人生の価値観を変えるインパクトのある体験を提供することを目的としている。

新着コラム
2023/01/14

フォーティーンが 契約している ツアープレーヤーは いますか?

 ギアに情報感度のあるゴルファーは、そのギアがどんなプロゴルファーが使用しているか気になる方がとても多いです。PGAをはじめ、日本男女のツアープレーヤーたちが使用するギアはどんなものか? ツアーの使用率や勝率などは、その時代のトレンドが感じられるものです。フォーティーンもかつて日本男子ツアーを積極的にサポートした実績があります。今から20数年前、スピンウェッジの礎となった「MT-28」や中空ロングアイアンの「HI-858」など、他と一線を画す圧倒的な性能が、今風で言うならバズったのです。多くの選手から注文があった経緯でツアーサポート。ウェッジ部門において使用率1位を獲得したこともあり、長い期間で多くの選手がフォーティーンのギアを使用して幾度ものツアー優勝を飾りました。  ただそれらツアーサポートの中、選手と使用クラブ契約というケースはありません。あくまで選手の要望があって応えてきたものであり、現在もその基本的スタンスは変わることはありません。日本女子ツアーの2022年シーズンにおいては、樋口久子 三菱電機レディスにおいて、「RM-4」を使用する選手が11年半ぶりとなる2勝目を挙げ、話題になりました。彼女はアマチュア時代からフォーティーンのウェッジを愛用し、彼女の希望でこれまでのプロ人生を共に歩んできてくれました。そこに使用契約という縛りは一切なく、彼女は使いたいギアを使う、私たちは使いたいという希望に応える、サポートにおける関係性はアマチュア時代から、なんら変わりありません。  ショット技術に秀でるツアープレーヤーたちが要望するギアは、自らのプレーシーンにおいて常に安定したパフォーマンスが発揮できるものであり、そこに大きな変化を要求していません。もちろんそれらサポートから得られる経験値はありますが、フォーティーンが目指すものづくりにおいて、その経験値はあまり必要としていません。フォーティーンが必要としているのは、アマチュアゴルファーのステップアップをサポートすること。ナイスショットが思うように打てないと悩む多くのアマチュアゴルファーが求めるギアへのニーズは無限大。だからこそアマチュアゴルファーをターゲットとしたものづくりに徹底することが、従来にはないギアの進化を具現化できるのだと考えます。  フォーティーンにとって必要な活動結果は、ツアーで活躍するトッププレーヤーたちの使用率や勝率を多く獲得することではなく(もちろん使用選手は応援します)、スコアアップという目的を持ってフォーティーンのギアをご購入いただいたアマチュアゴルファーの皆さんがベストスコアを達成して喜ぶ笑顔や声が聞けること。その先より多くのアマチュアゴルファーの皆さんにフォーティーンのギアを使用する優位性が広がっていくことです。1981年に創業以来からずっと、そして創業40周年を迎えた2022年を境にして、より強調して指針とする“アマチュアゴルファーに一番近いメーカーであること”が、いいパフォーマンスを通して一人でも多くのゴルファーと共有できることが活動意義そのものなのです

新着コラム
2023/01/14

フォーティーンのプロダクトは どういう発想で 生み出されますか?

昨年12月に新登場しましたシングルハンデを目指すための 新カテゴリウェッジ「RM-α」がおかげさまで好評を得ています。 これまでになかった発想が生み出される理由は明確です。

イベント
2023/01/13

FOURTEEN ONLY ONE SESSION 詳細大公開。

[[『クラブの進化に伴い、道具の使い方も変動するため、スイングもアップデートしていく必要がある』]] これはフォーティーン創業時からの考えです。 本イベントの前半はお客様にとっての最適なクラブ選びをフォーティーンスタッフがお手伝いさせていただきます。イベント後半ではそのクラブの最大性能を引き出せるスイング作りをプロに指導していただくことで、前向きな気づきを得ることができます。 イベント後の練習がより効果的になり、さらなる上達が期待できます、これが今回の「ONLY ONE SESSION」プロジェクトです。 そのプロジェクトの具体的な流れを公開します!

新製品コラム
2022/12/14

フォーティーンの ウェッジ性能比較!

新着コラム
2022/12/14

FOURTEEN×Double Eagle LIMITED STORE ダブルイーグル銀座店に オープン

 東京メトロ・銀座駅から徒歩1分、多くのハイブランドショップが立ち並ぶ中に「ダブルイーグル銀座店」がある。“ラグジュアリーなライフスタイルを編集する新型ゴルフショップ”というコンセプトとのもと、店内には通常のゴルフショップとは一線を画す、時代のトレンドを捉えた最先端かつクールな商品群で目の肥えたゴルファーを魅了する。『FOURTEEN×Double Eagle LIMITED STORE』と銘打ちされたコンセプトストアは店舗入り口入ってすぐ右側の一角にオープンしている。

新着コラム
2022/12/14

Collaboration FOURTEEN TUBE

YouTubeチャンネル「14TUBE」では、同社企画部の池田純とMCを務めるモデルの肥野竜也による様々なチャレンジ動画が楽しいが・・・。その活動の中、ずっと池田が懸念していたのが肥野のアプローチショットの感覚だった。 しかし、新作「RM-α」を手にした肥野はこれまでにないボールコンタクトの新感覚を体感、懸念のアプローチショットに開眼の兆しを見せる。

ニュース/リリース
2022/11/15

「RM-W」発売のお知らせ

[[GOLF CRAFT FOURTEEN 専用モデル第二弾 ウェッジ「RM-W」]]


ゴルファー一人ひとりとコミュニケーションを交わし、細やかなニーズに応えるクラブを提供する。 原点回帰をテーマとして2022年3月より展開しているカスタムメイドブランド『GOLF CRAFT FOURTEEN』より、専用モデル第二弾「RM-W」が発売となります。

新製品コラム
2022/11/14

ターゲットプレーヤーは、 シングルハンデを目指す アマチュアゴルファー! 「RM-α」のパフォーマンスは 狙い通りをやさしく。

――10月のフォーティーンフェスタでお披露目された新作「RM-α」、参加者の試打感がとても好評でした。 池田  「RM-α」はテクニックに長けた「RM-4」ユーザーだけでなく、シンプルにやさしくアプローチをこなしたい「DJ-5」ユーザーまで幅広いアマチュアゴルファーの皆様に高評価をいただけました。「RM-α」が上達を目指す、いわゆるシングルハンデを目指すアマチュアゴルファーにとって“使い勝手”よく、容易にボールコントロールできる好感触を提供できる機能性が備わっていること、そしてこれまでにない新カテゴリのウェッジである確信をフォーティーンフェスタで得ることができました。

新製品コラム
2022/11/14

GOLF CRAFT FOURTEEN NEW PRODUCT RM-W

一般展開モデルとは一線を画した特別な世界観を持つプロダクトを展開するのがカスタムメイドブランド「GOLF CRAFT FOURTEEN」。今年(2022年)3月から新ブランドとしてスタートし、第一弾モデルとして発売した「RM-B」は、これまでにない“飛び系マッスルバックアイアン”としてフォーティーン特約店様、そして手に取っていただいた、こだわりあるゴルファーの皆様にご好評をいただくことができました。さて今回ご紹介するのは、「GOLF CRAFT FOURTEEN」第2弾モデル、「RM-W」です。 12月には同じく新製品「RM-α」が発売となりますが、同じ「RM」でありながらも全く異なった機能を持つモデルとなります。一言で機能を表現するなら“「RM-4」の正当進化”。PGAツアープレーヤーやアメリカのカレッジゴルファーの使用感からフィードバックし、トップフィールドで戦うためのウェッジとして開発された「RM-4」の機能を、さらに技が発揮できるようソールを改良。あらゆるライから巧みにソールのコンタクトを操作し、ボールをシビアかつ自在にコントロールできる機能をとにかく際立たせました。また通常プロダクトにはない“ノンメッキ仕上げ”を採用。極上の打感とスピン性能を追求することで、より上級者のためのウェッジとして進化しました。

ニュース/リリース
2022/11/04

「RM-α」発売のお知らせ

プロモデルウェッジは難しくないですか? アマチュアにはアマチュアの為のウェッジがある! シングルを目指すプレーヤー向けに設計した新カテゴリーウェッジRM-α。


シングルHDCPを実現するのにプロの試合の様なハイスコアを出す為のスーパーアプローチは必要なく、 アマチュアがスコアをまとめるには単純なライや状況で高確率にパーを拾える事。 テクニックが使えるプロモデルはレーシングカーの様なもので、凄いショットも出せるがミスへの寛容性は低くアマチュアには難しすぎます。このRM-αは車で言うとパドルシフトのセミオートマで、テクニックを使ったアプローチの場面でもミスへの寛容性を発揮するソール設計で、様々なライからパーを狙える確率を高めます。 プロの技術を引き出す為に作られたのがプロモデルのように、アマチュアにはアマチュアの技術に合ったウェッジがあり、これからシングルハンデを目指すような向上心のあるプレーヤーに使ってもらいたいウェッジ。 それが新カテゴリーのRM-αです。 12月9日発売予定

新製品コラム
2022/10/23

REFINE THE TB-5 FORGED

「TB-5 FORGED」は、2022年11月で発売から2年経過しますが、あえて後継機となる新製品は発売しません。それは今、「TB-5 FORGED」が変わる必要性がないからです。 フォーティーンでは全てのプロダクトを企画・開発する際に、機能を正しく追求するために必ず一人のターゲットプレーヤーを設定します。「TB-5 FORGED」はやさしく軟鉄鍛造アイアンでプレーしたいという想いに応えて機能追求した理想のモデルであり、多くのプレーヤーに共感を頂けました。だから私たちは「TB-5 FORGED」を一つの完成形として無意味に機能を変化させるべきではないと考えております。

新着コラム
2022/10/14

フォーティーンは ゴルフを通した 子どもたちの教育プログラム 「ファースト・ティ」の 活動を応援します!

ファースト・ティ・ジャパンがPGAツアーとタッグを組んだイベント「DAPチャレンジ-U15-」とは、15歳以下の子どもたちによるDRIVE(ドライバーの飛距離)、APPROACH(アプローチ)、PUTT(パット)の3部門によるポイント制競技だ。この競技の発想元は「DCP」(ドライブ・チップ・パット)。マスターズ最終日に決勝が開催される恒例競技で2022年大会では第8回目が開催された。「この有意義な活動を子どもたちのために日本でも行いたい!」という両団体の総意のもと「DAPチャレンジ-U15-」として各地で予選会を勝ち抜いた子どもたちが、ZOZO CHAMPIONSHIP開催を控えた10月9日の習志野カントリークラブに集結。世界最高峰PGAツアーのフィールド内に用意された特別会場にて子どもたちは新競技を楽しんだ。

新製品コラム
2022/10/14

FOURTEEN Festaで 新作「RM-α」を SCOOP!

そう応えるのはニューモデル「RM-α」の企画者・池田純さんだ。“アマチュアゴルファーに一番近いメーカー”であることをテーマとしたプロダクトの企画・開発を鉄則とするフォーティーンだが、「RM」というこれまでプロや上級者がターゲットとされたツアーウェッジにおいて、どういった進化を見出したのだろうか。 「アマチュアゴルファーがプロのようなスピンショットが打てる『MT-28』でフォーティーンのウェッジは注目されるようになりましたが、ウェッジの機能を司るソールでは、プロゴルファーの意見が機能として優先されていました。当時、『MT-28』はツアーウェッジの礎を作り出して単品ウェッジの市場を切り開きました。他も追随してきたこのカテゴリにおいて、『MT-28』から継承する『RM』もまた“プロモデル”であったことに違いありません。これまで私は長く競技アマ生活を送ってきた中で、プロ向けのシビアなウェッジ機能が、パーを獲得したいシンプルなアプローチショットにマッチングしない違和感を持っていたのは確かです」。 アマチュアゴルフのトップフィールドで戦った経験のある池田さんであっても、もっとショートゲーム全般をシンプルにやさしくプレーしたい想いがあったという。ハイスコアを目指すスーパーアプローチは必要なく、スコアをまとめる高確率のパーを獲得するためのアプローチが必要であったからだ。しかしプロモデルウェッジのソールはその想いを許さない。なぜならソールパフォーマンスがシビアであり、常にヘッドの入射イメージとソールが地面にコンタクトする相性を考えながら行うプレーは、“ボールを運ぶ”という感覚よりも、“ボールに正確にインパクトする”ことに意識を集中せざるを得なかった。 「多くのアマチュア競技はもちろん、シングルハンデを目指すアマチュアゴルファーのフィールドにおいて、プロモデルウェッジのようなシビアな機能は必要ないと考えます。もっとボールをシンプルに運べる機能こそが、アマチュアゴルファーに必要だと私は経験則から感じました。創業者の竹林隆光はいつもアマチュアゴルファーが必要とする“やさしさ”のクラブとは何か?を考え、“補正機能あるクラブ”の必要性を説いてきました。それを使いこなし、多くの成功経験から自信と技を洗練させていく過程が必要だからです。新『RM-α』は、わかりやすく言えば全てのゴルファーがシングルハンデを目指すために必要な補正機能を備えた今までにないアマチュア上級者向けウェッジなのです」。